前へ
次へ

家族葬が時代の主流になってきたが

お葬式のスタイルは21世紀になった現在では、これまで主流だった一般葬に成り代わって家族葬が主役になり

more

家族葬の魅力については

人はこの世に生れ、100年以内に亡くなります。
その後、故人のことを想い葬儀が行われることに。

more

思い悩んだ時には家族葬がベストな答え

冠婚葬祭の中でも、最も悩むのがお葬式だと言われています。
自らが喪主となったお葬式では、短い期

more

家族葬のメリットとは

喪主となり葬儀を執り行うことは、長い人生の間でも一度か二度あるかないかという人が大半ではないでしょうか。
実際に執り行う立場になった時に、身近な人を亡くした悲しみの中で、葬儀の準備も行わなくてはならず、簡単なこととは言えません。
一昔前は、一般葬儀を執り行うことが当たり前とされていましたが、近年では規模の小さな葬儀を希望する人もかなり増え、家族葬が主流に変わりつつあります。
家族のみで執り行うという決まりがあるわけではなく、故人と親しかった友人なども参列できたりと、自由度が高いのも良い点ではないでしょうか。
人数にも決まりはありませんが、家族や親戚といった少人数で執り行われるので、あまり知らない人がやってきて挨拶で頭を悩ませたり、緊張するという精神的な負担も大幅に軽減させることができます。
もちろん儀式は一般的な葬儀と同じように行なうので、後ろめたい気持ちになることもありません。

セレモニー真希社が提供する堺市立斎場での家族葬・火葬は追加料金が一切かかりません。

葬儀 新潟

遺品整理 埼玉

大阪をはじめ近畿エリアに対応したペット火葬業者

気になる大阪の斎場についてご紹介

本当に見送りたいと考えていて、最後の瞬間をゆっくり過ごしていたい家族にとっては、対応に追われる必要がない家族葬は、かなり良い葬儀スタイルということは間違いありません。
もちろん家族葬なら、規模も小さいのでその分金銭面の負担も少なくて済むというメリットもあります。
飲食接待費は葬儀を執り行う上では大きな出費の一つになりがちですが、家族葬では飲食接待費も必要最低限に抑えることができます。
香典も不要となれば香典返しで手間に感じたり、頭を悩ませることもなく葬儀後に煩わしさを感じることもありません。
金銭面の負担が少ないという点は魅力ですが、香典がない分遺族の負担する金額は一般的な葬儀とそう大差はなかなることも多いです。
複数の業者から見積もりを取り、本当に納得できる内容と料金の業者を利用することが大切になってきます。
ごく身近な人のみということから、かなりアットホームな雰囲気の中で執り行うことができるというのが、最大のメリットと言えるのではないでしょうか。

Page Top